この記事を読んでハートに響いた方は
ハートボタンをクリック!

6月25日(金)に丸源ラーメン1号店である

三河安城店がリニューアルオープンを迎えました!

 

20年前の2001年6月に愛知県安城市で誕生した『丸源ラーメン 三河安城店』。

丸源創業時のコンセプトストーリーは

「生業店のラーメン屋オヤジがたまたま繁盛したので店舗を大きくした、少しイモっぽいラーメン屋」。

 

ライブ感・シズル感・活気の演出を重視したオープンキッチン型の店舗で、

オープン当初は1日に約2,000人が来店するほどの大盛況となりました。

 

地域のお客さまから愛され続けて20年。

時代の変化に対応し、これからまた20年、30年と続いていくお店になるために

この節目でリニューアルを迎えたのです。

 

▲OPEN時の三河安城店外観

▲リニューアルした三河安城店の外観

 

▲広々としたオープンキッチン型でライブ感・活気の演出がより伝わる

 

▲鍋から湯気が出ている様子や、調理している姿が見られるカウンター。仕切りも

 

▲丸源の商品をお家でも。テークアウトコーナー完備。

 

▲スムーズなお会計を叶えるセミセルフレジ(手前)&セルフレジ(奥)

 

当日のオープニングセレモニーでは永年勤続表彰が行われ、

20年勤続パートナーの鈴木都(スズキ ミヤコ)さんと、15年勤続の浅井 枝美(アサイ エミ)さんが表彰されました。

鈴木 都さんは当日お休みだったため、マーケティング担当の堀 誠さんから生電話で表彰状が読み上げられました。

オープンから第一線で活躍し、20年間丸源を支えてきた鈴木さん。

共に立ち上げに携わった堀さんの声を聞き、オープン時を思い出しながら、20年の節目を迎えた喜びを噛みしめられていました。

 

15年勤続の浅井 枝美(アサイ エミ)さん。

キッチンの管理やスタッフの教育管理などに妥協なく取り組み、15年間三河安城店を守られてきました。

▲池田事業部長と浅井さん

 

皆で創り上げた『丸源ラーメン』1号店としての誇りを胸に、“新生”三河安城店がスタートを切りました。

「一杯に全力を尽くす」「あらゆる人に最高の一杯をお届けする」という変わらぬ生業店魂と最新のシステムを武器に、

これからも目の前のお客さまを喜ばせ続けていきましょう!

 

 

 

 

 

 

この記事を読んでハートに響いた方は
ハートボタンをクリック!